お尻の肉割れのクリームによる消し方や原因!お尻の肉割れ線は男性に嫌われる?

お尻の肉割れ

お尻は肉割れができやすい部位のひとつでもあります。

お尻の肉割れの原因となりやすいのは脂肪の増加ですが、ぶつぶつとできてしまうと男性に嫌われてしまったりと心配になるものです。

  • 痩せればお尻の肉割れ線は消えるの?
  • 男性に嫌われる?
  • お尻の肉割れを消したい

この記事ではお尻の肉割れの原因から、クリームを使った自宅での消し方について解説しています。また、男性に嫌われるのかをアンケートの結果などを元にどう思われるかまで分かるようになっています。

男性がお尻の肉割れをどう思うかは個人の解説より、実際に行われているアンケートを見るのが信憑性が高いので参考にしましょう。

お尻の肉割れの原因

お尻の肉割れの原因

お尻の肉割れは太ることが原因になりやすいですが、必ずしもそうではありません。

そのため、たとえ痩せている人であろうと肉割れができることがあります。

そもそもの肉割れは体系が大きくなることが原因となります。

脂肪や筋肉の増加によって、内側の皮膚が切れるとお尻の肉割れ線ができます。

  • 太るとお尻の肉割れの原因になる
  • 痩せていても脂肪や筋肉の増加で肉割れになる

大事なのは太っているかではなく、短期間で脂肪や筋肉が付いていないかが、お尻の肉割れの原因となってくるのですね。これに加えてお尻が乾燥をしていると、水分は失われハリだけでなく、弾力が失われてしまいます。

そのため、急激に太った覚えがなくてもお尻に肉割れ線ができる人もいるのですね。

太るとお尻に肉割れ線ができやすい理由

肉割れは特にお尻にできる人が多いですが、部位として下記の2つの特徴があります。

  1. 脂肪が付きやすい部位
  2. 血流が悪くなりやすい

お尻は他の部位に比べて脂肪や筋肉も多い部分でもあります。そのため、太ることが原因でできやすい部位でもあるのですね。

また、日常的にイスに座ることで圧迫をしてしまい、血流を悪くしてしまいます。そのため、肌は乾燥もしやすく肉割れができやすい条件がそろっています。

もしも、あなたが太ったことがお尻の肉割れの原因で消したいのなら、後ほど紹介をするケアだけではなく、今よりも脂肪を増加させないようにすることも必要です。

痩せて太っていないのにお尻に肉割れができた人の原因

痩せているにも関わらずお尻に肉割れができてしまう人もいます。

この痩せてるお尻の肉割れの原因は下記の2つです。

  • 筋肉や脂肪が少し付いた
  • 乾燥をしている

お尻の肉割れの原因に今の体重は関係はありません。

出来る原因となるのは今の体系からどれだけ筋肉や脂肪が付いて、からだが大きくなったのかが関わってきます。

肌が乾燥をして弾力が失われてしまっていたりすると、太った覚えもないにも関わらず、痩せてるままなのにお尻の肉割れができる原因となります。

お尻の肉割れを消す方法

お尻の肉割れを消す方法

お尻に肉割れを消すなら2つのことを行っていく必要があります。

間違ってもやせたら消えたりするようなことはありません。

  1. お尻に肉割れクリームでケア
  2. 原因の解消をする

できた人向けの「肉割れクリーム」をアフターケアとして欠かさずケアをしてください。

また、それだけではなくお尻の原因を解消していくことも必要となってきます。

太ったのであれば今よりも脂肪が付かないようにしていくようにしてください。

痩せてて乾燥が原因となっている人であれば、肉割れクリームには保湿成分が配合されているので、そのまま使えば良いです。但し、保湿力が足りないなと感じるのであれば、合わせて市販の安いボディクリームでも良いので使うようにしましょう。

お尻の肉割れクリームでおすすめは?

お尻の肉割れクリーム

できたお尻の肉割れクリームのおすすめとしては「プレマーム」や「ノコア」です。

アフターケア用の肉割れクリームとしては、上記の2つが人気が高いです。

両方とも内容量は多いので、お尻全体の広範囲でも問題なく使っていくことができます。

短期間でなく長期間にわたって評判がずっと良いので、最低でも3ヶ月はケアをしなければ効果を実感できない、お尻の肉割れにも安心をして使っていくことができます。

プレマームの口コミ良いの悪いの!実際に使ってみた私の感想や効果
累計で50万個使われる人気の肉割れクリームがプレマームです。評判が良いで私も使ったことがありますが、良い口コミもあれば悪い口コミもあります。この記事ではプレマームの口コミを悪いのも良いのだけでなく、私自身が使った体験談からのレビューや効果の感想も分かります。

お尻の肉割れは痩せたら消える?

お尻の肉割れが太ったのが原因の人は痩せたら消えるのか気になったりするものです。

結論から言えばお尻の肉割れは痩せたら消えることはありません。

だからと言ってダイエットが必要ないのかと言うとそうでもないです。

「肉割れにダイエット」で解説をしているように、そのまま太り続けれて更に肉割れ線の数も増えてきます。

また、お尻の肉割れを消す為にケアを始めるのにも、必要となる部分でもあります。

痩せたらお尻の肉割れ線が消えるなんてことはありませんが、最低限でも今よりは太らないようにした方が良いのですね。

お尻の肉割れ線は消さないと男性に嫌われる?

お尻に肉割れ線ができると気になるのが男性はどう感じるかの部分です。

男性がどう感じるかは、下記の美容皮膚科のシーズ・メディカルグループで男性に女性のお尻についてアンケートを見れば分かります。

「男性100人の内で脂肪線を目撃したのが22%となっており、お尻の肌荒れについての印象」

  1. 可哀想:28%
  2. 不健康そう:31%
  3. 不摂生していそう:27%
  4. 触れたくない:16%
  5. 何も思わない:32%

このアンケートの結果で気にならない人はたったの32%しかいないのですね。

人によっては触れたくないと答える人もおり、多くの男性がお尻に肉割れ線があったり汚い女性に、悪い印象を持っているのが分かります。

私自身も肉割れができたからこそ分かりますが、悩むなら消す為にケアをするか、すっぱりとあきらめるしかのどちらかしたありません。

ただ、新しい彼氏ができたり、海へ行くことになったりと、絶対気になったりするので、早めにお尻の肉割れを消す為にケアをしていくのがおすすめです。

できた肉割れ線のケアは「肉割れを消す方法」で解説しているので、まだ見ていない方はご覧になるのをおすすめします。

お尻の肉割れのまとめ

お尻の肉割れはデブ線とも言われ、目立つだけでなく太っていた人の証とも見られてしまいます。

特にお尻は肉割れができやすい部分ではありますが、彼氏や異性に嫌われるだけでなく、海やプールでビキニを着るのも難しくなってしまいます。

きっぱりとあきらめられる人であれば良いですが、私を含め多くの人はどうしても定期的に気になってしまうものです。そんな人は少しでも目立たなくする為に、お尻の肉割れを目立たなくするケアをしていくようにしましょう。

お尻の肉割れに即効性のある方法はありません。

本当に目立ちたくないタイミングになっても、上手く隠したりするのも難しいので、少しでも早めにケアをするようにしていきましょう。

また、あきらめられる人にしろ更に線が増えるのを防ぐ為に、予防として市販の安い保湿クリームでも良いので、1ヶ月ぐらいはケアをしておくのをおすすめします。

この記事を書いた人
らら

20代後半にお尻・お腹・二の腕に肉割れができる。働くようになると運動不足やストレスで太ったのが原因。市販の肉割れクリームを使ってケアを開始!今では消えたので一安心。

肉割れを消す
肉割れの姫:市販の肉割れ消すクリームを使っておすすめをランキング
タイトルとURLをコピーしました